CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 万灯会 | main | 独鈷の湯の幕を交換しました >>
湯汲み式

こんにちは。

伊豆市観光協会修善寺支部です。

今日はとても暖かく

まるで夏が来たようでした。

汗をかいていた人も多いでしょう。

そんな時は是非修善寺温泉で

サッパリして下さい。

 

さて本日は湯汲み式が行われました。

修善寺温泉発祥の「とっこの湯」を

1200年前に発見した

弘法大師と温泉への感謝祭。
市内から選ばれた娘さんおよそ30名が

揃いの着物姿で

今も湧き続ける「とっこの湯」を

僧侶に汲んでもらい手桶に受けて

稚児などと共に約250名の行列で温泉街をパレード。
修禅寺本堂の弘法大師霊前に献湯します。

 

総合会館で着物に着替えた湯汲み娘たち。

採用 (2).JPG

お孫さんとパシャリ。

採用 (3).JPG

桶を受け取る湯汲み娘たち。

採用 (4).JPG

総勢31名のとても綺麗な湯汲み娘たち。

お天気にも恵まれ衣装が映えますね。

採用 (5).JPG

お稚児さんたちもママと一緒に記念撮影。

採用.JPG

さぁ山門降りて出発です。

採用 (6).JPG

まずは虎渓橋を渡って筥湯の方へ。

採用 (7).JPG

お稚児さんたちも同行します。

採用 (8).JPG

そして渡月橋を渡って再び山門前へ。

採用 (9).JPG

屋台の皆さんもこの時ばかりは行列に釘付けです。

独鈷の湯へ降りていきます。

僧侶が独鈷の湯を汲みます。

採用 (10).JPG

まずは職方さんから。

採用 (11).JPG

僧侶の汲む湯を桶に受けます。

湯汲み後に修善寺調理師会による若鮎の放流。

採用 (12).JPG

見返り娘がいました。

一同桂橋へ向かいます。

採用 (13).JPG

赤い橋によく合いますね。

採用 (14).JPG

竹林の小径を通ります。

採用 (15).JPG

竹林を抜けて昨日お上りした下り御輿行列と合流。

採用 (16).JPG

合流するとかなり長い行列になります。

採用 (17).JPG

暑かったので御輿を担ぐ人も大変です。

独鈷公園に入ってきました。

採用 (18).JPG

公園にて御開帳を行います。

採用 (19).JPG

御開帳が終わり寺に戻ります。

採用 (20).JPG

美味しそうな出店を通り過ぎます。

採用 (21).JPG

御輿を担ぎながら階段を上るのは大変です。

採用 (22).JPG

さぁ山門を湯汲み娘たちがくぐりました。

採用 (23).JPG

本堂へ入ります。

採用 (24).JPG

さぁ大師霊前に奉納します。

採用 (25).JPG

湯汲み娘たちもご祈祷に参加します。

採用 (26).JPG

採用 (28).JPG

草履も綺麗に並んでいます。

採用 (29).JPG

採用 (27).JPG

採用 (30).JPG

奉納された湯汲み桶。

採用 (32).JPG

採用 (31).JPG

 

参加すると良縁にめぐまれるという湯汲み娘。

修善寺区内に引っ越して湯汲み娘になってみませんか?

 

◆お問い合わせ

伊豆市観光協会修善寺支部

0558-72-2501

| イベント情報 | 17:47 | - | - |